最近の自然災害発生時おいては、「今まで経験したことがない」と常に言われるほど、被害が甚大になる傾向が増えています。過去の 経験によるマニュアルに頼るだけでなく、市民自らがその場で考え行動することが求められています。ワークショップでは、長野県 内の災害を題材に、メディアが何を伝えたのか、情報がどの様にアーカイブされ活用されているのかを、メディア関係者や研究者に
伺い、今後の防災/ 減災の可能性をみなさんで考えてみませんか?

【開催概要】

日時:3月11日(月)18:00~20:00(企画展示 11:00~20:15)

会場:信毎メディアガーデン1Fホール

対象:一般の方、どなたでも。(お昼休みや会社帰りに、気軽にお立ち寄りください)
定員:100名(事前申込みをお願いいたします。)※企画展示については申込 不要。
詳細は以下をご覧ください。